心はジグソーパズル

体調が悪いのには色々なパターンがあります。頭痛がする。お腹が痛い。吐き気がする等々。

病院にかかると、お医者さんはお薬を処方してくれます。

間違っても、頭痛がするのに胃腸薬を処方する事はありません。

それは何故でしょう?って子供でも分かる事ですね(笑)

ちゃんと症状に応じたお薬じゃないと効き目がない。それどころか、副作用を起こして大変な事にも成りかねません。

心がすぐれない時も同じです。

色々なパターンがあります。「仕事で失敗した。」「失恋した。」「目標を見失ってしまった。」等々。

人の心ってジグソーパズルのようなものだと思います。ひとつひとつ違う形のパーツが組み合わさって形成されています。

辛い思いや嫌な思いをすると、そのパーツが剥がれてポッカリ穴が空くのです。

その穴を埋めてあげようと励ましの言葉をかけても、複雑なパーツだから簡単には埋まりません。

空いた穴は、人の状況、環境等によって微妙に違うものなのです。

例えば、災害等で大切なものを失ってしまった人に「頑張れ」と言葉をかけても、明日の事さえも見えない状況で何を頑張ればいいのか、返ってその人を追い込むだけです。

傷ついた心はどんな言葉でも奮い立つ事はありません。

疲れた相手には労りの言葉。心が折れている相手には元気づける言葉。必ず、その人のポッカリ空いた穴をピタリと埋めてくれるパーツ(言葉)があるはずです。

そんな言葉たちとあなたとの出会いのきっかけが作れればいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です